郡山ビッグアイ スペースパーク企画展「きかんしゃトーマスとなかまたち」に行ってきました

カテゴリー

みんな大好きトーマス

 

1歳7ヶ月になった息子…トーマスが大好きです‼︎

そんな息子にぴったりのイベントがあったので、さっそく夫と3人で行ってきました。

 

場所 料金

 

場所は郡山駅ビッグアイ(という名前のビル)の中の科学館「スペースパーク」

「最も地上から高いところにあるプラネタリウム」(地上高104.25メートル)としてギネスに認定されたプラネタリウムがある科学館です。

場所が駅なので、車で行く時は近くの有料駐車場に停めるといいですね。

 

ビッグアイの一階入り口に、なんと大きなトーマスが待っていました‼︎

もちろん息子と写真を撮り、エレベーターへ乗ってまずはスペースパークに向かいます。

エレベーターを降りたら、右手の券売機で有料展示ゾーンのチケットを買います。

 

小・中学生 200円

高校・大学生等 300円

一般(65歳未満) 400円

※就学前の幼児は無料

 

ベビーカーを持っている方は、ここで係員にベビーカーを預けます。

 

展示ゾーンのその先は

 

有料展示ゾーンに入り、大きい螺旋階段を降りたら科学館スペースです。

無重力体験コーナーや宇宙の仕組みについて楽しく学べるコーナーがあります。

そして科学館スペースの端っこの階段から、20階まで降りて多目的研究室と実験工房へ。

どちらも会議室のようなスペースでした。

いよいよトーマスとご対面‼︎

 

2つの部屋には

・木製レールジオラマ

・体験乗車

・レッツゴートーマス

・めいろふわふわ

・トーマス大図鑑

・トーマスゲーム機

がありました。

 

木製レールジオラマ

レールが木製なので高級感がある‼︎

トーマスや他のキャラクターがたくさん置いてあって、小さい子どもたちがみんな真剣になって遊んでいました。

ジオラマ自体の大きさは、2.5メートル✖︎1,5メートルくらいでしょうか。

 

体験乗車

子どもサイズのトーマスに乗れます。

実際に乗るのはトーマスではなく、トーマスがいつも一緒に走っている客車のアニーとクララベルです。

3台のアニーとクララベルたちがトーマスに連れられて走るので、3組の親子が一度に乗れます。

これは息子がかなり気に入っていました‼︎

トーマスから蒸気も出るんです‼︎

本格的‼︎

10時過ぎは並ぶことなく乗れましたが、11時に近付くにつれかなり並ぶようになっていました。

早めに乗るのがオススメです。

 

レッツゴートーマス

トーマスの運転手気分を味わえます。

大きい音が出るので、息子は少しこわがってこれではあまり遊べませんでした。

ですが息子より少し大きい子たちは、みんな楽しそうに遊んでいました。

こんな風に写真も撮れます。

 

めいろふわふわ

これも息子にはまだ早いかな?と思い見るだけでした。

入り口にトーマスがついている、ふわふわした立体迷路です。

 

どの子もみーんな楽しそうに出てきていました‼︎

 

トーマス大図鑑

部屋の壁に、トーマスのキャラクター図鑑が貼ってありました。

ひらがなで書いてあり、とても大きいポスターでキャラクターごとに紹介してあったので読みやすかったです。

ついつい読み込んでしまいました。

 

トーマスゲーム機

どのキャラクターが通ったのか当てるゲーム、スロットのようにボタンを押すゲームなどがあり

息子がとても楽しそうにしていました‼︎

特に、どのキャラクターが通ったのか当てるゲームは画面をジーっと見て真剣に遊んでいました。

 

とっても楽しめました‼︎

 

想像以上に息子が楽しんでくれて、私も夫も大満足です。

行けてよかったです。

この「きかんしゃトーマスとなかまたち」の展示は、1月7日(月)まで行っているので

郡山にお住まいのママさんパパさん、トーマスや乗り物が大好きなお子さんとぜひ一緒に行ってみてください。

必ず楽しめます‼︎

みーんな楽しそうに遊んでいましたよ〜。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ

にほんブログ村 一人目育児

コメント